建設業許可や業種追加・役員等の変更手続き、経営事項審査、運送事業・産廃事業の手続きなどは、20年以上の実績をもつハピネス行政書士事務所におまかせ下さい!

建設業許可の申請はハピネス行政書士事務所

〒134ー0088 東京都江戸川区西葛西6−13−12 第一大高ビル5F(東西線「西葛西駅」より徒歩1分)

営業時間

月〜金 9:00~18:00
(定休日:土日祝日)

FAX

03-3686-2398

どうぞお気軽にお問合せください

03-3686-2366

建設業業務日誌-33

経審

2012年9月22日(土)

こんばんは。柴本です。

昨日に引き続き今週行った申請について、書きすすめます。

今週は以前にも書いたとおり、経審がありました。
じつはこれ、8月半ばに予約をした分なのです。
すごい混み具合にびっくり。

その分準備に時間をかけることができたのはよかったのですが。

先日も他社様の経審の予約をしたのですが、
こちらは10月半ばと約1カ月後になっています。

都庁での経審は、建設業許可とは場所も違っていて
20階に会場が用意されています。
そこで雇用保険領収書や労働保険概算確定保険料申告書など
さまざまな書類の原本を提示します。

こまごまとした書類が多いのと、経管と専技の部分のみ必要だったりで
管理にちょっと気を使います。

付箋を貼ったりファイルにまとめたり整理をして臨みました。

そのかいもあってか予想以上にスムーズに進み
指摘された常勤証明の箇所もクリアできたのでよかったです。

経審は毎年あるので、指摘された箇所を含め来年につなげようと思います。

柴本

宅建業免許申請2

2012年9月21日(金)

こんにちは。柴本です。
今週は月曜日が祝日だったためか、あっという間の一週間でした。

外出することも多く、取り組む案件の内容も様々。
とても充実していました。

書きたいことはたくさんあるのですが、ひとつずづ。
まずは前回の続きで宅建業の変更届と新規申請をしてきました。
新規申請に関してはその後保証協会への加入を希望されているので、
その手続もしてきました。

都庁からの免許証交付に加え
保証協会からの調査や入会の説明会が後日実施され、
審査が無事通ると晴れて営業開始となります。

すべての手続には2,3ヶ月かかるのですが、
この期間中に本店支店など申請内容に変更が生じると
申請の変更はできず、申請を一からやり直すことになってしまうので注意が必要です。

営業開始までにはまだ時間が少しかかりますが
楽しみです。

柴本

宅建業免許申請

2012年9月17日(月)

こんばんは。柴本です。

三連休あっという間でしたね。
楽しく過ごされたでしょうか。

わたしは最終日の今日は自宅でゆっくり。
明日からまた仕事をがんばれそうです。

明日は宅建業の新規申請のため都庁に行く予定です。
宅建業申請、正式には宅地建物取引業免許申請と言います。

建設業と同じように新規・更新・変更とあり、
添付書類も決算書を始め身分証明書など共通するものも多いのですが、
大きな違いは、事務所の写真および間取り図の添付を要求されるところでしょうか。

宅建業免許制度において事務所は重要な意味を持っています。
事務所の所在が免許権者を定める要素となっており、
事務所には専任の取引主任者の設置が義務づけられています。
また事務所の数に応じて営業保証金を供託しなければなりません。

それに伴い、事務所の形態についても細かく指定されています。

写真や間取り図を添付することでそれらの規定に反していないことを
申請時にしっかり説明をします。

そして無事受付印をもらうことができたら、保証協会へ行き加入の手続きをします。

明日はその保証協会の手続きまで済ませたいと思っています。

柴本

連携

2012年9月7日(金)

こんにちは。柴本です。

昨日、事業年度報告のため都庁に行って来ました。
ここ最近はお決まりとなっている都税事務所→都庁というコース。
実は先日納税証明書の交付請求をした際、
代表者の交代に伴う異動届が未提出ということで取れなかったのです。
担当の税理士の先生に連絡をとり、手続きをして頂いて、今回再取得のために行って来ました。

この仕事をしていると事務所内での協力はもちろん、
今回のように税理士の先生や弁護士・建築士の方々との連携が必要になることがあります。
つい先日も学校法人の設立の相談に来られたお客様と建築士の先生を交えて
事務所で話し合いをしました。
いろいろな人の力を借りて、お客様のために最善の力を尽くすことが大切なんだと改めて思います。

これからもその事を忘れずにがんばります。

柴本

電話

2012年9月4日(火)

こんにちは。柴本です。
9月に入ったというのに、まだまだ暑い日が続きますね。
秋がまちどおしいです。

今日はたくさんの電話がかかってきた1日でした。
お客さまからの相談や確認の電話はもちろん、
新規のお問い合わせの電話や
役所からの認可がおりたという嬉しい電話まで。
不思議なことに、新しいお客様からの問い合わせ内容がここ最近似たものが多いのです。
時代の流れに沿ったニーズの表れというのでしょうか。

たくさんの電話は必要とされている証拠、嬉しい限りです。

当事務所では丁寧な相談を心がけておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

柴本

埼玉県庁

2012年8月28日(火)

こんにちは。柴本です。

今日は埼玉県庁に産業廃棄物収集運搬業許可の更新に行ってきました。
埼玉県庁に行くのは今回が初めてで、どんなところかわくわくしました。

浦和駅からまっすぐ歩くこと約10分、敷地内に入るとまずセミの声の大きさに驚きました。
木がたくさん植えられているからでしょうか。
緑が多いだけではなく、目の前には花時計が。
きれいで心が和らぎます。

建物の中にはいると、小学校の校舎のよう。
静かで廊下を歩く人の数も少なく、自分の靴の音がやけに大きく響きました。
まるで、授業を抜け出した生徒の気分です。

対応してくださった担当の方はとても親切で、
ほかにも建物内をうろうろしている私を心配して道案内をしてくださった方もいて
嬉しかったです。

この仕事を始めてから、いろいろな官公庁へ行く機会があり、
それぞれの雰囲気がみな違っていてとても楽しいです。

関東すべての県庁に行くことが当面の目標です。

柴本

納税証明書

2012年8月24日(金)

こんにちは。柴本です。

今日は都税事務所に行ってきました。

建設業の事業年度報告には納税証明書を添付する必要があります。
納税証明書と言っても様々な種類があり、
事業年度報告の場合は事業税の納税証明書となります。
経審の場合は消費税の納税証明書が必要です。
また、産業廃棄物収集運搬業の許可の際には法人税の納税証明書・・・
といった具合です。

交付請求先も、都税事務所、税務署と異なるため、よく混乱してしまいます。
大事な証明書なので、ミスなく丁寧に扱っていきます。

柴本

事業年度報告

2012年8月22日(水)

こんにちは。柴本です。

今日は建設業許可 事業年度報告をしてきました。
事業年度報告、いわゆる決算変更のことです。
建設業許可をとると、その後年に1回決算報告が義務付けられ、
事業年度終了後4ヶ月以内の提出を求められます。

今回は三社分の届出で、千葉県の土木事務所へ。
千葉県では県庁ではなく土木事務所で申請受付をしているのです。
そのため、申請書は正本・副本・控えと3部準備します。
ここが、直接都庁へ提出する東京都とは異なります。
東京都の場合は正本・副本の2部。

管轄によって違いがあるのです。

私にとって初めての千葉県での申請でしたが順調に完了しました。

帰り道まだまだ暑いけれども、空がずいぶん高くなった気がします。
もうすぐ秋がくるなと思いました。

柴本

管路耐震化工事

2012年8月23日(木)

道路の「管路耐震化工事」って知っていますか?
道路下の地中に埋没されている下水道管の取替補強工事のことです。
建設業許可では、
本来は土木一式工事に該当しますが、
下請け業者の場合にはとび土工工事に押しやられます。
配管を取替える工事なので、
担当は配管工事と決めつけるので、
写真持参で説得しました。

行政書士 菅原賢司

産廃 同時進行

2012年8月21日(火)

今日は今年初めに建設業許可を取得されたお客様より、産業廃棄物収集運搬業許可申請のご依頼がありました。
東京と千葉、二つの許可を同時に申請する流れです。

奇しくも来週は東京と埼玉で別々の会社さんが産廃の更新と新規申請を行います。
産廃の許可を申請されるお客様が増えてきたようです。

東京、神奈川、千葉、埼玉と、それぞれ申請に必要な書類は微妙に違ってきますので、
収集運搬業の許可申請をお考えの方は是非お問い合わせください。

野中

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3686-2366

FAX:03-3686-2398

営業時間:月〜金 9:00~18:00 (定休日:土日祝日)
※メール・FAXは365日24時間受付中!

東京23区を中心として、千葉・埼玉・神奈川のお客様にもご愛顧いただいております。

江戸川区・江東区・葛飾区・墨田区・港区・中央区・千代田区・品川区・渋谷区・
文京区・豊島区・杉並区・台東区・足立区・板橋区・練馬区・世田谷区・大田区・
浦安市・船橋市・市川市

(地下鉄東西線) 葛西・西葛西・浦安・南行徳・行徳・妙典・原木中山・西船橋・
南砂町・東陽町・木場・門前仲町・茅場町・日本橋・大手町・竹橋・九段下・
飯田橋・神楽坂・早稲田・高田馬場・落合・中野