建設業許可や業種追加・役員等の変更手続き、経営事項審査、運送事業・産廃事業の手続きなどは、20年以上の実績をもつハピネス行政書士事務所におまかせ下さい!

建設業許可の申請はハピネス行政書士事務所

〒134ー0088 東京都江戸川区西葛西6−13−12 第一大高ビル5F(東西線「西葛西駅」より徒歩1分)

営業時間

月〜金 9:00~18:00
(定休日:土日祝日)

FAX

03-3686-2398

どうぞお気軽にお問合せください

03-3686-2366

建設業業務日誌-32

経審の予約

2012年8月18日

こんにちは。柴本です。

昨日都庁へ行ってきました。
今回の目的は3つ。
1)決算変更届の提出
2)経審の予約
3)産業廃棄物収集運搬業許可の変更届の提出(別件)

以前にも書きましたが、経審を受けるためには決算変更届をしている必要があります。
そして東京都では、経審は予約制。
この予約状況が想像以上に混雑していて驚きました。
決算日の関係もあるのでしょうが、経審を受ける会社の数の多さを実感しました。

とはいえ、決算変更・予約と完了しました。
経審をうけるためのもう一つの前提事項である、「経営状況分析結果通知書」も届きました。
あとは、申請書・裏付け資料をそろえていくのみです。

柴本

建築士事務所登録 変更と更新

2012年8月14日(火)

今日は都税事務所経由で都庁へ建設業許可の決算変更を提出しつつ、
建築士事務所登録の変更と更新に行ってきました。

お盆休み期間中の都庁周辺はとても静か。
外国人観光客がちらほらいる程度で、閑散としています。

建築士事務所協会も心なしかのんびりした雰囲気でした。

無事更新申請を終えて駅への道を戻る途中、
夏休みなんだなーと子どもたちの集団を見て思いました。

いつもとはちょっと違う新宿の昼下がり。
まったりとしています。

野中

経審申請に向けて その2

2012年8月10日

こんにちは。柴本です。

毎日暑い日が続きますね。
私は本日、経審の申請の依頼を受けている会社様のところへ行ってきました。

経審を受けるためには、いくつか条件があります。

(1)許可建設業者であること。
(2)決算変更届をしていること。
(3)登録経営状況分析機関へ経営状況分析申請をし、結果通知書を受け取っていること。

まず(1)に関してですが、建設業の許可を持っていないと経審は申請できません。
許可をもっていて、さらに公共工事へと手を広げたいという方のために経審はあります。

そして(2)です。許可建設業者には毎年決算報告をすることが義務付けられています。
決算変更届というかたちで申請をします。
申請者である会社の経営状況を把握するために決算報告は欠かせないのです。
経審の審査は予約制になっているところが多く、その場合は決算変更届を提出した時点で予約をとります。

さらに(3)、このあたりで急に難しそうになります(笑)。
でも、大丈夫です。
ようは特定の機関へ決算報告など、会社の情報を送り、
経営状況などについての結果通知を受け取ってから、経審の申請に来てください、
ということです。

本日私が依頼主を訪れたのは、(2)のためです。
厳密に言うと、決算変更届ではなく、その会社様は建設業許可の更新も控えていて、
さらに、役員の変更もあったため、それらの申請を済ませるべく準備中なのです。
今回は更新に必要な書類をいただきに行ってきました。

(2)に関する準備が整い次第、申請に行き経審の予約を取ってくる予定です。

(3)についても、また詳しく説明をします。

なお、ハピネス行政書士事務所はお盆休み中も営業しております。
急な相談などにも対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

柴本

経審申請に向けて

2012年8月8日(水)

「経審」ご存知でしょうか。
ハピネス行政書士事務所では経審の申請代理も行っており、
ここ数日はある会社様の申請準備を中心に進めています。

経審(経営事項審査)とは公共工事を発注者から直接請け負おうとする建設業者が
必ず受けなければならない審査のことを言います。(建設業法27条の23)

この審査では(1)経営規模の認定
(2)技術力の評価
(3)社会性の確認
(4)経営状況の分析
を行い客観的評価を付けられます。

そして多くの官庁・地方自治体がこの評価に基づいて入札ランク
を決定しています。

つまり、経審とは仕事の幅を広げる一つの方法とも言えます。

しかし、その申請のためには様々な準備が必要になります。
その手順を少しずつこれから説明していこうと思います。

興味のある方はぜひ、チェックしてください。

柴本

誕生日&作戦会議

2012年7月24日(火)

昨日はスタッフの誕生日を祝うため、
スタッフ全員で夕食を一緒にとりました。

美味しい料理を楽しみながら、皆でゆっくりと話をしているうちに
話題はだんだんと今後の行政書士事務所のあり方について。

行政書士業務は幅広く多岐にわたるため、
時代の流れやお客様のニーズに応じて、変化をしていくものと改めて思いました。

ハピネス行政書士事務所では、お客様から120%の満足が得られるよう
今後も全力で進んでいくことをスタッフ全員で確認しました。

柴本

都庁へ行って来ました

2012年7月23日(月)

初めまして、柴本です。
事務所に入所して約1ヶ月。
他のスタッフのサポートのお陰で少しづつ行政書士の仕事に慣れてきました。

そのような中、先週の金曜日には建設業許可申請のため都庁へ行って来ました。
今回は依頼を受けている三社同時の決算変更・更新ということで、
普段の三倍量の書類(!)とともに行って来ました。

まずは九段下の東京法務局へ行き、証明書を取得。
皇居の周りを走るランナーを見ながら、竹橋へ。
そして都庁で申請をしたのですが、三社分ということで時間もいつもの三倍かかりました。

とはいえ、帰り道、行きに比べて軽くなったバッグをもちながら
無事申請できたことを実感しました。

今週からもまたがんばります。

柴本

本店移転&納税証明

2012_7_20

本日はちょっとした小旅行?でした。
千葉で建設業を営まれているお客様の
本店移転の届けをしに南船橋の窓口へ赴き、
そのあと東京で産業廃棄物収集運搬業に
必要な納税証明書を取り寄せに税務署へ
行ってまいりました。
建設業のお客様は、本店移転手続きのあと
経営事項審査のご依頼を頂戴しております!
頑張って取り組みたいと思います!!

鈴木

120720_141348.JPG

120720_170912.JPG

産廃の更新&本店移転

120719_091444.JPG

2012_7_19

本日は家から直行で委任状を片手に
・産業廃棄物処理業の更新
・建設業の本店移転の変更届け
に添付するための書類を
東京法務局へ取り寄せに行ってまいりました!
ほぼ朝一でしたので
すいていてすぐに事務所に向かうことができ
気持ちのよい一日のスタートでした。

鈴木

職務上請求書

2012_7_18

本日は職務上請求書(行政書士会で購入)
を使って書類を郵送で取り寄せる手配をいたしました!
3件ほどあり、それぞれ別の市区町村宛てだったのですが
ある所では郵送請求用のセンターが設けられており
効率化が進んでいるのだなという感想を持ちました。

鈴木

決算報告→氏名変更→専任技術者変更→更新申請

2012_7_17

本日は、ある1つの会社様からの
1 決算報告
2 氏名変更
3 専任技術者変更
4 更新申請
と、4つのご依頼に対する書類を揃えました!
3の専任技術者変更につきましては
名称から連想するとおり
「技術者の変更」という場合もありますが
今回は同じ技術者の方で「有資格区分が変更」
という内容の変更でした。
実務経験がおありのうえ、さらに資格を取得されたのです!
皆、頑張っているのだなと思うと私達もますますやる気がでます。

鈴木 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3686-2366

FAX:03-3686-2398

営業時間:月〜金 9:00~18:00 (定休日:土日祝日)
※メール・FAXは365日24時間受付中!

東京23区を中心として、千葉・埼玉・神奈川のお客様にもご愛顧いただいております。

江戸川区・江東区・葛飾区・墨田区・港区・中央区・千代田区・品川区・渋谷区・
文京区・豊島区・杉並区・台東区・足立区・板橋区・練馬区・世田谷区・大田区・
浦安市・船橋市・市川市

(地下鉄東西線) 葛西・西葛西・浦安・南行徳・行徳・妙典・原木中山・西船橋・
南砂町・東陽町・木場・門前仲町・茅場町・日本橋・大手町・竹橋・九段下・
飯田橋・神楽坂・早稲田・高田馬場・落合・中野