建設業許可や業種追加・役員等の変更手続き、経営事項審査、運送事業・産廃事業の手続きなどは、20年以上の実績をもつハピネス行政書士事務所におまかせ下さい!

建設業許可の申請はハピネス行政書士事務所

〒134ー0088 東京都江戸川区西葛西6−13−12 第一大高ビル5F(東西線「西葛西駅」より徒歩1分)

営業時間

月〜金 9:00~18:00
(定休日:土日祝日)

FAX

03-3686-2398

どうぞお気軽にお問合せください

03-3686-2366

建設業業務日誌-16

経営事項審査 提出書類

2010/7/16(金)

どうも今井です!

さて、お待ちかねの経営事項審査のお時間がやってまいりました!!

おおまかな流れは前回説明いたしましたので、今回は提出書類の内容についてお話させていただきます。

まずは申請書・請求書
(正式名称は経営規模等評価申請書・総合評定値請求書です。)

この申請書には、どこの何て言うどんな会社が申請しますよ!的な内容を盛り込んでいきます。

社名・資本金・決算日・許可業種etcetc...

次に工事種別完成工事高・工事種別元請完成工事高。

これは、毎年決算変更で出している内容を、経審用にまとめたものです。

次にその他の審査項目。

その会社さんが福祉に積極的か?何年継続して営業しているか?

などなど・・・まさに建設業者さんの成績表なので、社会的に立派な会社か?といった内容も審査されるのです!

次に技術職員名簿。

内容はそのまま。技術職員さんの名簿です。

ち・な・み・に♪

経営事項審査については、一人の技術者さんにつき、2業種までしか審査を受けられないことになっていますので要注意です!

さて、次に経営状況分析結果通知書。

未だに詳細不明な分析ですが、本日も割愛させていただきます。

次に工事経歴書。

毎年決算変更時に提出させていただいているあの工事経歴書です!

ただ、審査用の工事経歴書はルールが少し異なるので、注意が必要です。

次に、経営事項審査確認書。

こちら、従前は手数料証紙を添付していたのですが、平成22年4月より現金納付の形を取ることになり、仕様が変わっています!!

さて、今回は提出書類をずらずらと書かせていただきました。

意外と少ないなと思ったあなた!

大丈夫です!まだまだ用意すべき書類はあります!!!

そちらの方は、次回「確認書類」としてお話させていただきます♪

お付き合いいただければ幸いです。

それでは皆さま、よい三連休をお過ごしください。

by imai

建設業許可 経管の補佐要件

7月15日(木)

こんにちは、照山です

今日は、建設業許可申請の要件のひとつについて書かせていただきます。

建設業許可を受けるには、
経営業務の管理責任者(経管)とを置くことが必要です。

そして、この経管には誰でもなれる訳ではありません。
原則として
①許可を受けようとする建設業に関し5年以上の役員経験
又は
②許可を受けようとする建設業以外の建設業に関し7年以上の役員経験
が必要です。

うちはこの要件を満たせない。と思われた方!
まだチャンスは残されています。

それは、例外的に7年以上経営業務を補佐した経験で経管として認められるレアケース(補佐要件)があります。
個人事業主のお父さんの下で、お父さんを補佐して経営に携わっていたような場合がこれにあたります。
こういった場合には、役員としての経歴はないにしても、経営者に近い立場で建設業に携わることから、
例外として経験が認められるんですね。
けれど、この補佐要件の解釈は許可を申請する自治体により厳緩の程度が異なるから、難しいところ。

今、私が担当させていただいている建設業者様も、この補佐要件で申請をするところです。

お役所の担当者さんとの交渉の結果、このレア要件を突破できそうです
とっても実直でフットワークの軽い建設業者様なので、
許可を取得してバンバンお仕事で活躍していただきたいところです。

それまで、全力でサポートしていきます

By Teruyama

7月14日(水)

株式会社は社会保険の適用事業者ですので、
社会保険の加入義務がありますが、
中小の建築会社は諸種の事情で加入していない場合があります。

代表者が経営業務管理者(以下「経管」と略称)の場合は:
①通常は、社会保険証に代わるものとして、国民健康保険証の写し、役員報酬、直近の確定申告書です。
②①が提出できない場合が、問題です。
・東京都及び埼玉県では会社の印鑑証明書付きの「常勤誓約書」で代用できます。
千葉県は上記の「常勤証明書」の代用は認めず、代表者でも加入できる「労災の特別加入手続き」の控えでOKです。

「経管」の要件は、過去建設業関連の会社で役員歴(個人なら事業主歴)5年または7年以上あって、
現在申請会社の常勤役員であることが必要です。
ともすると、
者の過去の実績だけに目が奪われがちですが、
現在の常勤性で問題になることもあるのです。
「経管」の確認資料を揃えるときには慎重のうえでも慎重にならなければなりません。

次回は「他社に役員としている者を自社の常勤役員」として申請するやり方について説明いたします。

所長 菅原賢司

経営事項審査

2010/7/13(火)

どうも今井です!

本日は、建設業の経営事項審査について軽くお話ししようと思います。
(なぜなら、今日そのお仕事をしたからです!)

さて、経営事項審査とは何ぞや?というお話。

申請する際には、経営規模等評価申請書・総合評定値請求書という書面で申請します。

簡単に言いますと、建設業者さんが公共事業に入札するために必要な「成績表」といったところです。

この経営事項審査を受けませんと、公共事業に入札できないのです。

流れとしましては、

1.決算変更
       ↓
2.経営事項審査の予約する
       ↓
3.分析してもらう
       ↓
4.決算変更と分析結果を持って、経営事項審査!

とまぁ、この様になります。

分析って何を・・・?

という感じですよね。

この分析は、分析センターに依頼します。

そうすると、決算書の内容を分析し、点数をつけてくれるのです。

その分析の点数と、経営事項審査時の点数を足して、その業者さんの「成績」とするのです。

もちろん、その成績が公共事業に入札する際の指標になるのです!!

そんな経営事項審査。

今後、少しずつこの業務日誌で細かな内容を書いていこうと思います。

お付き合いくださいませ。

by imai

7月12日(月)

こんにちは、照山です

埼玉県庁へ建設業許可申請へ行って来ました!
県庁へは浦和駅から歩いて10分くらいでしょうか。
歴史を感じる広い建物です。

印紙を買おうと本庁社の地下へもぐると、かなり暗いです。
省エネでしょうか。
太い管が剥き出しだったりして、廊下を歩く人も少ないので、
ちょっと肝試し的感覚に襲われてしまいました。

そしてようやく郵便局へ到着。
「埼玉県の収入証紙を9万円分下さい。」
と伝えたところ、
「ここにはありません。第二庁舎の地下売店で売ってますよ。」
とのことでした。。

ここは気をつけたいところ。
お役所に提出する書類には、その手数料を印紙で払うことが多いです。
印紙には、いくつか種類があり、
訴訟費用などは収入印紙で払います。
法務局で不動産登記事項証明書を取寄せるときは登記印紙で払います。(今のところ)
これらの全国展開している印紙は郵便局で購入できます。

しかし、各都道府県への手数料を納めるための印紙として収入証紙というものがあるんですね。
これは各都道府県の取扱い銀行や、収入証紙を貼る必要のある窓口近くの売店で買います。
私もうっかり郵便局で買えるものかと思ってましたが。。

印紙代は高額となることが多いので、購入されるときは間違わないようにしましょう。
By Teruyama

決算変更

2010/7/9(金)

どうも今井です!

本日は、決算変更の期限が迫っているお客様の元へ必要書類をいただきに行ってまいりました!!

決算変更というのは、建設業の許可を取ると毎年しなければいけない報告です。

こちらの決算変更・・・

きちんと毎年やっていないと、5年ごとに到来する許可の更新が出来なくなってしまいます!!!

ついつい本業とは関係無いので忘れがちにはなってしまいますが、是非毎年行うようにして下さい。

さて・・・そんな決算変更・・・

何を報告するの?と言うお話。

内容はそんなに難しいことではありません。

まず確定申告書の中の決算報告書
(貸借対照表・損益計算書・販売費及び一般管理費・製造工事原価報告書・株主資本等変動計算書・注記表)

そして、法人事業税の納税証明書

以上です!

そして、その書類を建設業の許可向けにまとめて提出します。

更新や決算変更などの煩雑な手続きでお困りの方は、是非菅原事務所までお問い合わせください!

親切・丁寧かつスピーディーに手続の代行をさせていただきます♪

by imai

建設業の資格

2010/7/5(月)

どうも今井です!

今日は法人の日誌と建設の日誌のかけもちです(笑)

先日お話しました専任技術者さんにオススメな国家資格!

それについての補足をしようかと思います。

国家資格・・・

ざっと建設業の手引きを数えると、実に74もの資格が建設業許可に有効とされています。

さて、この資格・・・

実は、1資格に1業種等という縛りはありません!!

難易度の高い資格であればある程、1資格でとれる業種の数が増えると思っていただいてかまいません。

多くの業種が取れる資格の筆頭は何といっても「一級建築施工管理技士」さん!

効果は絶大で、その1資格があれば専任技術者として、28業種中16業種もカバーできてしまうのです!!!

でも半面、難しい業種については、実務経験に寄る許可取得を一切受け付けなかったり、難易度の高い資格でも1業種のみの許可取得可能・・・ということもあり得ます。

なので、これから許可を取るために資格取得を考えている方は、是非!

自分の取りたい許可と、そのために取るべき資格を間違えることのないように気を付けてください!!!

ちなみに・・・先日私が紹介しました2級建築施工管理技士さんは建築・体・仕上げの3科目に分かれるので特に注意が必要です!

建築は建築一式のみ。

体は大工・とび土工・タイル・鋼構造物・鉄筋

仕上げは大工・左官・石・屋根・タイル・板金・ガラス・塗装・防水・内装仕上・熱絶縁・建具。 

と、こういう具合なのですね。

例えば、内装仕上工事を取りたい人が、2級建築施工管理技士の建築を取っても無駄ですよ、ということですね。

これから勉強される予定で、不安な方は是非ご相談ください!

適した資格をお教えいたします!

建設業許可の国家資格!!!

2010/7/2(金)

どうも今井です!

本日は、建設関係資格についてお話いたします。

さて、専任技術者として勤務する方には、国家資格を有していることが求められます。

そして、その国家資格が無い時には実に10年の実務経験を経る必要があります。
(建設関係の学校を出ていると、期間の短縮の可能性はあります) 

10年って・・・長いですよね。

22歳で仕事を始めた人も、32歳になってしまいます。

それなら、簡単に取れる資格があるのなら、国家資格で専任技術者になった方がお得ですよね!

というのが今日のお話です。

そんな建設関係の資格試験・・・

受け付け締め切りの期日が迫っているのは以下の2資格で、

2級建築施工管理技士

2級電気工事施工管理技士

になります。

試験の難易度は、受けたことのない私にはわかりかねますが・・・

これから建設業許可を取ろうと思っている方で、

10年の実務経験なんて待っていられない!!

という方は、是非是非ご検討ください♪

by imai

赤字でも建設業許可が取れます

7月1日(木)
こんにちは、照山です。
建設業許可を取りたいとお考えの皆様。
赤字だと許可が取れないと思われてませんか?

実際はは赤字でも取れるんです。 
建設業許可を取るための財産的要件は、
一般建設業の場合は

①自己資本が500万円以上であること。
※決算書の貸借対照表の純資産の金額です。
又は
②500万円以上の資金調達能力があること。
なんです。

なので、赤字の場合は②でいきましょう。
500万円の預金残高証明で②を証明できます。
預金に500万円用意できれば要件を満たせます。

許可を取らなければ下請けの工事がもらえないような現状ですから、
ぜひ許可を取ることを検討してみて下さいね。

By Teruyama

2010/6/30(水)

どうも今井です!

さて、昨日より連続の日誌でありながら、本日は別件のお話をさせていただきます。

何故ならば・・・本日私が神奈川県は横浜へ決算変更に行って来たからです♪

東京都と神奈川県では、決算変更届出の時の提示書類が異なります。

東京の場合は、決算変更届出書2部のみの提出でオールOKです。

しかし、神奈川県。

決算変更届出書2部+αが必要になります。

さて、ではαとは何ぞや?というのが本日のお話です。

まずは昨年度の決算変更届出の副本です。

もちろん、受付印を押していただいているもの。

かつ、原本提示が求められます。

次に、現在有効な建設業許可申請書。

建設業許可の有効期間は5年となっています。

その5年が経過する毎に許可の更新を行うことになるのです。

ここでは、許可を新規申請した際の申請書か、

更新したのであればその際の更新の申請書が該当します。

こちらも、原本提示になります。

3つ目に、同じく現在有効な変更届出書。

許可の新規申請、もしくは更新申請してから現在に至るまでに

何らかの変更をした際には、それについての変更届出書を全て求められます。

もちろん、原本提示です。

4つ目に、直近の確定申告書。

これまた原本です。

東京と神奈川、というだけで随分提示書類に差があることがわかりますね

どちらが良い、悪い、ということは無いのでしょうが・・・

お客様にたくさん書類をお借りする神奈川県の方が緊張の度合いが高かったです。

その地方自治体によって求める要件が異なる可能性があることを踏まえ、

毎度きちんと沿うように、手引きの確認をより強固にしていきたいと思います。

by imai

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3686-2366

FAX:03-3686-2398

営業時間:月〜金 9:00~18:00 (定休日:土日祝日)
※メール・FAXは365日24時間受付中!

東京23区を中心として、千葉・埼玉・神奈川のお客様にもご愛顧いただいております。

江戸川区・江東区・葛飾区・墨田区・港区・中央区・千代田区・品川区・渋谷区・
文京区・豊島区・杉並区・台東区・足立区・板橋区・練馬区・世田谷区・大田区・
浦安市・船橋市・市川市

(地下鉄東西線) 葛西・西葛西・浦安・南行徳・行徳・妙典・原木中山・西船橋・
南砂町・東陽町・木場・門前仲町・茅場町・日本橋・大手町・竹橋・九段下・
飯田橋・神楽坂・早稲田・高田馬場・落合・中野