建設業許可や業種追加・役員等の変更手続き、経営事項審査、運送事業・産廃事業の手続きなどは、20年以上の実績をもつハピネス行政書士事務所におまかせ下さい!

建設業許可の申請はハピネス行政書士事務所

〒134ー0088 東京都江戸川区西葛西6−13−12 第一大高ビル5F(東西線「西葛西駅」より徒歩1分)

営業時間

月〜金 9:00~18:00
(定休日:土日祝日)

FAX

03-3686-2398

どうぞお気軽にお問合せください

03-3686-2366

建設業業務日誌-2

建設業の許可がとれる!!

11月20日(金)

建設業の許可を取得するには、様々な基準をクリアしていかなければなりません。
その基準がクリアできない為に、許可の取得を諦めている業者さんもいらっしゃいます。

基準がクリアできないと思っていた業者さんも、無料相談にお越しになって実は基準がクリアできていることが判明
それによって、無事に建築業の許可を取得できた業者さんも数多くいらっしゃいます。
当事務所には、様々な事例の事案がございますので
是非、お気軽にご相談下さいませませ!

ご相談をスムーズに進めるために、
・確定申告書
・請求書
・注文書
・注文請書
・通帳(出来れば10年分)
などを、お持ち下さい。

by.okumura

経営事項審査

11月19日(木)  
公共工事を元請として請ける場合、少額の工事であっても経営規模等評価証明を毎年受けなければなりません。

経営事項審査の結果については、経営事項審査結果通知書が送られてきます。
評価項目には、どのくらいの仕事を年間こなしているかについて、2年間、或いは3年間の平均完成工事高で評点がつけられます。
技術者の有資格者がどのくらい会社にいるかによっても 評点がつけられます。
たくさんの技術者がいる会社の方が施行技術が高く、たくさんの仕事をこなす能力がある評価されます。

経営状況分析の評点は、会社の財政状態や経営成績を評価するもので、いわゆる決算書の評価です。
分かりにくく、手続きも煩雑ですが、この経営事項審査を受けないと 入札資格申請はできません。
公共工事に参入したいとお考えの建設業者さんは、ぜひ 当事務所にご相談ください

それにしても、今日は寒いですねー
by okumura

スキャナーの威力

11月18日(水)

事務所内は、終日 「ジーッ...... ジーッ.....」
という音が鳴り響いています。
今日も、膨大な資料をスキャニングしている訳です。
結構時間のかかる作業です。。。

カラースキャナーというものがこの世の中に登場したのは
さほど昔の話ではようです。

資料を整理しながらスキャニングしていると、
お客様の履歴情報が  一目でわかるようになります。

建設業新規登録 からスタートして、
決算変更。。。。 業種追加 。。。。
決算変更。。。。 決算変更。。。。 決算変更。。。。

決算変更は、毎年しなければいけない事になっているので、
建設業許可をとったからといって、安心できないのです。
ちょっと、わずらわしいですが、5年後の更新に向けて、すでに準備が始まってます。
「めんどくさ~い」と、お思いでしたら、
菅原事務所にお電話ください。

ぜひ、お世話させていただきます

by azuma

「エコ」と「時短」

11月17日(火)

事務所内は、たくさんの書類に囲まれております。
横も後ろも、書類書類書類ファイルファイルファイルです。
「建設業」 での申請書類は、時に膨大な量になります。

一昔前は、きれいにファイリングし、キャビネットに整頓して並べてました。
ごくごく普通の光景だったと記憶してます。

しかし最近では、多くの書類、たとえば住民票や謄本関連の取り寄せなどは、
オンライン申請 できるシステム環境が整ってきました。

原油価格高騰で、「紙」 価格も高騰したこともあり、
菅原事務所でも、今後すべての資料は、電子化した状態で保存する事となった訳です。

すべての書類を電子化するには、多少時間がかかりますが、
その後は、ペーパーレスによる 「エコ」、簡単に資料を検索できる 「時短」
が実現する訳です。

「それが当たり前」 の時代がやって来るには、そう時間はかからないようです

by azuma

決算変更について

11月16日(月)

菅原事務所では、毎月前半~半ばにかけて、 ご依頼いただいているお客様に対し 
『決算変更のご案内』をお出ししています。

決算変更とは...
建設業許可を持っている方や会社さんが
許可を受けている都道府県や大臣に、毎営業年度毎に
「前期から財務諸表や工事経歴をこのように変更しましたよ」
という報告をするものです。

これは、建設業許可を持っていれば
営業年度終了4カ月以内に提出することが義務付けられています。

けれど、日々の業務に追われているとつい忘れがちなもの。
そこで、当事務所ではその時期が近付くと
「そろそろですよ~」というお知らせをさせていただいている訳です。

もしこの決算変更届を怠っていると、
更新の際に5年分まとめてやらなければいけなくなったり、

もしかしてもしかすると、更新が認められない
…なんてこともあるかも知れません。

ですので、もし菅原事務所から決算変更のご案内が届いたら、
まずは目を通してみて下さい。
そしてもし不明な点などがあれば、いつでもお電話下さい

by Yamamoto

2日連続 建設業新規許可申請!

11月13日(金)

菅原先生と azuma で、都庁に出陣してきました。
2日連続での、都庁への新規許可申請となった訳です。

今日は、先日のブログにも書きましたが、難易度レベル4 の お客様の申請です。
「裏づけ資料」は、キチンと用意がされているのに、なかなか受理してもらえない
ケースもあります。
そして...結果は...
一発合格! 受理されました

お客様の 「許可取得」 への強い、強い 思いが、実現した瞬間でした。

こういったお客様が、いまある日本、未来の日本
を支えてくださってるのだと思います。

今日は、おいしい が飲めそうです!

by azuma

建設業新規許可申請!!!

11月12日(木)
本日は、私ことokumuraと yamamotoが 東京都庁に出陣してきました。
「建設業新規許可の申請」です。
産業廃棄物の審査課・・・宅建の変更届・・・そして、建設業の窓口へ♪
新規申請の番号札を取り、ちょっと ドキドキ。。。
実は、この申請、昨日作成した「実務経験」を含んだ申請なのです。

・・・・結果は、
無事に受付をしてもらいました。
今回、okumuraは、おいしいとこ取りで、
書類を作成したのは、「実務経験」の部分と、他一部。。
その他のところは、他の方が完璧に美しく作成しといてくれたものを
最後の仕上げの楽しいところを取っちゃいました♪
これぞ、菅原事務所のチーム力です

by okumura

経営業務の管理責任者

11月11日(水)

経営業務の管理責任者とは、経理や施工など業務面で特殊性が高い建設業にあって、
適正な経営を図るため、その知識経験を十分に有する人を経営管理の責任者としてあらかじめ配置していただくものです。

詳しくは、こちら

5年間の実務経験の証明するために せっせっと 請求書の山(宝の山)の中から
お宝探しをしました。
今日は、お宝がザクザクと発見されました。
これは、掘り出すものです

建設業の許可は 欲しいけれど、無理かなぁ・・・と思っていらっしゃる方は、
ぜひ、お宝になるかもしれない書類を集めてみてください。
菅原事務所が、お宝探しのお手伝いをさせていただきます。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

by okumura 

10年の歴史...

11月10日(火)

10年前というと、1999年。
90年代と思うとかなり昔の事に感じます。
現在、新規での許可申請に欠かせない「裏づけ資料」  と、
呼ばれる資料を整理しております。
「10年の実務経験」 で専任技術者の資格を取得する場合、
この「裏づけ資料」 が重要なポイントな訳です。
つまり、10年分の工事契約書、注文書、請求書、銀行通帳などを元に
10年分の実績 を証明する訳です。
10年とは、つい最近のような気もしますが、
その会社には、いろいろがことが凝縮されています。
会社の歴史ってやつを感じます。
これから、許可申請をお考えの方は、
絶対に、絶対に、絶対に、
「裏づけ資料」 捨てないでください。
すばらしい、会社の歴史を...

by azuma

難易度レベル4

11月9日(月)

建設業の許可申請をご依頼されるお客様は、途切れることなくいらっしゃいます。
とてもありがたいことです。
今日は、難易度レベル4 (←勝手につけてます) の
申請書類の 最終チェック その1 です。
今日は、外出することなく一日中事務所内で書類とにらめっこ。

申請準備をしている業種は、
28 種類ある中でも 難易度レベル4 (←勝手につけてます) のケースなのです。
比較的スムーズに許可申請できるものもあれば、かなり難しいものもあります。
今日は、「かなり難しい」 ケースの 新規申請 のお客様。
菅原事務所にお願いされるお客様は、このケースが大半です。
明日には、仕上るぞ!!!

by azuma

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3686-2366

FAX:03-3686-2398

営業時間:月〜金 9:00~18:00 (定休日:土日祝日)
※メール・FAXは365日24時間受付中!

東京23区を中心として、千葉・埼玉・神奈川のお客様にもご愛顧いただいております。

江戸川区・江東区・葛飾区・墨田区・港区・中央区・千代田区・品川区・渋谷区・
文京区・豊島区・杉並区・台東区・足立区・板橋区・練馬区・世田谷区・大田区・
浦安市・船橋市・市川市

(地下鉄東西線) 葛西・西葛西・浦安・南行徳・行徳・妙典・原木中山・西船橋・
南砂町・東陽町・木場・門前仲町・茅場町・日本橋・大手町・竹橋・九段下・
飯田橋・神楽坂・早稲田・高田馬場・落合・中野