建設業許可や業種追加・役員等の変更手続き、経営事項審査、運送事業・産廃事業の手続きなどは、20年以上の実績をもつハピネス行政書士事務所におまかせ下さい!

建設業許可の申請はハピネス行政書士事務所

〒134ー0088 東京都江戸川区西葛西6−13−12 第一大高ビル5F(東西線「西葛西駅」より徒歩1分)

営業時間

月〜金 9:00~18:00
(定休日:土日祝日)

FAX

03-3686-2398

どうぞお気軽にお問合せください

03-3686-2366

建設業業務日誌

もう一度都庁にGo!!!

11月6日(金)

昨日変更届け出がなされていなかったため受理されなかった申請に
ピンチヒッター(?)で行ってきました。

今回は、業種追加の申請をしようとしたら、その前に本来やっておくべきだった
商号変更や役員の変更などの変更を届出していなかったために
「書類はOKだけど受け取れません!」
と言われた訳ですね。
なので、その分の変更届を一緒に持って、再度都庁に行きました。

そして、見事受理
私は本来担当ではなかったのに
オイシイところだけいただいてスミマセン、って感じです

建設業の許可をお持ちの皆さま、
こういったことがないよう、会社や役員に関してなにか変更があったら
法務局だけでなく、許可を受けている都道府県または大臣へ
迅速に届出をしましょうね

by Yamamoto

都庁に Go!!!

11月5日(木)

今日は、都庁に行ってきました。
そうです。 昨日の業務日誌に書いたお客様の申請に行ってきたのです。
結果は.....
業種追加に関係する書類は全て「合格!」 でしたが、
実は、役員変更と商号変更の届出がまだ... ということが発覚しました。
役員の変更や「有限会社」→「株式会社」に変更などなど
(変更届を出さなければならない項目は15種類もあるのですよ)

都庁から、「変更申請してください...」 と連絡が来る訳ではないので、変更の申請をしなければならない場合でも、そのままになってしまうケースが多々あるのです。

でも、大丈夫。
業種追加の書類はすでにOK!を貰っているので、まだ出していなかった変更届を出せば、問題なしです!! 

明日、もう一度都庁に Go!

by azuma

許可申請の前にする準備...

11月4日(水)

建設工事と建設業の種類は28種類あります。
28種類とは...
◆許可申請する前に確認すること をご覧ください!
と、いうことで、
現在、すでに1種類の「許可」を持っており、あと2種類「追加」したい!
というお客様の申請準備をしております。
この申請で一番のポイントは「裏づけ書類」 をどこまで用意できるか!!!  なのです。
多くのお客様は、 「10年の実績経験」 で専任技術者を取得されます。
特に、東京都は厳しいのが原状です....
そして、裏づけ書類も、揃ってきました。
まもなく申請です!!!

by azuma

建築業業務日誌 今月より開始!!!

11月2日(月) 

菅原事務所では、建設業に関する許可業務を長年おこなってきました。
皆様もご存知の通り、許可審査は、年々難しくなっております。
私達は20年間の実績と経験から皆様をサポートいたします。
「うちの会社は無理だから...」 と諦めないで、ぜひご相談ください!
今後、「業務日誌」 にて、近況状況などアップしていきますので、
ぜひ、ご参考ください!!!

by azuma

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3686-2366

FAX:03-3686-2398

営業時間:月〜金 9:00~18:00 (定休日:土日祝日)
※メール・FAXは365日24時間受付中!

東京23区を中心として、千葉・埼玉・神奈川のお客様にもご愛顧いただいております。

江戸川区・江東区・葛飾区・墨田区・港区・中央区・千代田区・品川区・渋谷区・
文京区・豊島区・杉並区・台東区・足立区・板橋区・練馬区・世田谷区・大田区・
浦安市・船橋市・市川市

(地下鉄東西線) 葛西・西葛西・浦安・南行徳・行徳・妙典・原木中山・西船橋・
南砂町・東陽町・木場・門前仲町・茅場町・日本橋・大手町・竹橋・九段下・
飯田橋・神楽坂・早稲田・高田馬場・落合・中野