建設業許可や業種追加・役員等の変更手続き、経営事項審査、運送事業・産廃事業の手続きなどは、20年以上の実績をもつハピネス行政書士事務所におまかせ下さい!

建設業許可の申請はハピネス行政書士事務所

〒134ー0088 東京都江戸川区西葛西6−13−12 第一大高ビル5F(東西線「西葛西駅」より徒歩1分)

営業時間

月〜金 9:00~18:00
(定休日:土日祝日)

FAX

03-3686-2398

どうぞお気軽にお問合せください

03-3686-2366

建設業工事の種類

建設業工事の種類

土木工事業(土木一式工事)◎指定工事業◎

内容

総合的な企画、指導、調整のもとに土木工作物を建設する工事

例示
  • 橋梁
  • ダム
  • 空港
  • トンネル
  • 高速道路
  • 鉄道軌道(元請)
  • 区画整理
  • 道路・団地等造成(個人住宅の造成は含まない)
  • 公道下の下水道(上水道は含まない)
  • 農業・灌漑水道工事を一式として請負うもの

この業種の専任技術者となることができる資格

特定

建築工事業(建築一式工事)◎指定工事業◎

内容

総合的な企画、指導、調整のもとに建築物を建設する工事

例示

建築確認を必要とする新築及び増改築

この業種の専任技術者となることができる資格

特定
一般

二級建築施工管理技士(建築)、二級建築士

※特定の資格を持っていれば、一般の専任技術者になることが出来ます。

内容

木材の加工又は取付けにより工作物を築造し、又は工作物に木製設備を取付ける工事

例示
  • 大工工事
  • 型枠工事
  • 造作工事

この業種の専任技術者となることができる資格

特定
一般

左官工事業(左官工事)

内容

工作物に壁土、モルタル、漆くい、プラスター、繊維等をこて塗り、吹付け、又ははり付ける工事

例示
  • 左官工事
  • モルタル工事
  • モルタル防水工事
  • 吹付け工事
  • とぎ出し工事
  • 洗い出し工事

この業種の専任技術者となることができる資格

特定
一般

【等級区分が2級のものは、合格後1年以上(平成16年4月1日以降の合格者は3年以上)の実務経験】※特定の資格を持っていれば、一般の専任技術者になることが出来ます。

ハピネス行政書士事務所にアクセスして頂きありがとうございます。

無料相談受付中です。お気軽にご連絡ください。

03-3686-2366

建設業許可は、28種類あり、大別すると「土木系工事」と「建築系工事」に分類されます。

とび・土工工事業は、上記の「土木系工事」と「建築系工事」の双方を含んだ内容になっているので分かりにくいところがありますので、まず「他の工事業種との区別」を説明します。

  1. 土木工事業との関係
    地域開発工事、トンネル工事、橋梁工事等の大がかりなインフラ整備工事が「土木一式工事」で、単なる宅地造成工事は「とび土工工事」に過ぎません。
  2. 鋼構造物工事との関係
    鉄骨組立工事でも、鉄骨の制作、加工から組立てまでの一貫して請け負うのが「鋼構造物工事」で、既に加工された鉄骨を現場で組立てるだけの工事の場合は「とび土工工事」になります。
  3. 左管工事との関係
    モルタル又は種子吹付け工事であっても、建築物に対する場合は「左管工事」に、法面処理等の工事の場合には「とび土工工事」になります。
  4. タイル・れんが・ブロック、石工事との関係
    根固めブロック、消波ブロックの据付け等土木工事において規模の大きいコンクリートブロックの据付けを行なう工事等が「とび土工コンクリート工事」にあたり、またコンクリートブロックにより建築物を建設する工事が「タイル・れんが・ブロック工事」になり、また建築物や法面処理・擁壁に貼り付けたり積み上げたりする工事が「石工事」になります。

☆とび土工工事の内容及び例示

とび土工工事は、(1)とび工事、(2)土工工事、(3)コンクリート工事に分類されます。 

(1)「とび工事」に該当するもの

イ 足場の組立て、機械器具・建設資材等の重量物の運搬配置、鉄骨等の組立て工事

ロ   工作物の解体等を行う工事

例示

とび工事、ひき工事、足場等仮設工事、重量物の揚重運搬配置工事、鉄骨組立て工事、
工作物解体工事

(2)「土工工事」に該当するもの

イ くい打ち、くい抜き及び場所打ぐいを行う工事

ロ 土砂等の掘削、盛上げ、締固め等を行う工事

例示

土工事、掘削工事、根切り工事、発破工事、盛土工事 、地すべり防止工事、
地盤改良工事、ボーリンググラウト工事、土留め工事、仮締切り工事、吹付け工事、
道路付属物設置工事、捨石工事、外構工事、はつり工事 、くい工事、くい打ち工事、
くい抜き工事、場所打ちぐい工事 、その他基礎的ないしは準備的工事

(3)「コンクリート工事」に該当するもの

イ コンクリートにより工作物を築造・据付けする工事

例示

コンクリートブロック据付け工事、コンクリート工事、コンクリート打設工事、コンクリート圧送工事、プレストレストコンクリート工事

以上のように、「とび土工工事」は多種多様に分かれていますので、他の工事との区別を明確にして建設業許可を取得するよう注意して下さい。

石工事業(石工事)

内容

石材(石材に類似のコンクリートブロック及び擬石を含む。)の加工又は積方により工作物を築造し、又は工作物に石材を取付ける工事

例示
  • 石積み(張り)工事
  • コンクリートブロック積み(張り)工事

この業種の専任技術者となることができる資格

特定
一般

屋根工事業

内容

瓦、スレート、金属薄板等により屋根をふく工事

例示
  • 屋根ふき工事

この業種の専任技術者となることができる資格

特定
一般

【等級区分が2級のものは、合格後1年以上(平成16年4月1日以降の合格者は3年以上)の実務経験】※特定の資格を持っていれば、一般の専任技術者になることが出来ます。

電気工事業 ◎指定工事業◎

内容

発電設備、変電設備、送配電設備、構内電気設備当を設置する工事

例示
  • 発電設備工事
  • 送配電線工事
  • 変電設備工事
  • 構内電気設備(非常用電気設備を含む。)工事
  • 照明設備工事
  • 電車線工事
  • 信号設備工事
  • ネオン装置工事(避雷針工事)

この業種の専任技術者となることができる資格

特定
一般
内容

冷暖房、空気調和、給排水、衛生等のための設備を設置し、又は金属製等の管を使用して水、油、ガス、水蒸気等を送配するための設備を設置する工事

例示
  • 冷暖房設備工事
  • 冷凍冷蔵設備工事
  • 空気調和設備工事
  • 給排水・給湯設備工事
  • 厨房設備工事
  • 衛生設備工事
  • 浄化槽工事
  • 水洗便所設備工事
  • ガス管配管工事
  • ダクト工事
  • 管内更生工事
  • (配水小管)

この業種の専任技術者となることができる資格

特定

技術士試験の以下の部門、「選択科目」

一般

【等級区分が2級のものは、合格後1年以上(平成16年4月1日以降の合格者は3年以上)の実務経験】
※特定の資格を持っていれば、一般の専任技術者になることが出来ます。

内容

れんが、コンクリートブロック等により工作物を築造し、又は工作物にれんが、コンクリートブロック、タイル等を取付け、又ははり付ける工事

例示
  • コンクリートブロック積み(張り)工事
  • レンガ積み(張り)工事
  • タイル張り工事
  • 築炉工事
  • スレート張り工事

この業種の専任技術者となることができる資格

特定
一般

【等級区分が2級のものは、合格後1年以上(平成16年4月1日以降の合格者は3年以上)の実務経験】※特定の資格を持っていれば、一般の専任技術者になることが出来ます。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3686-2366

FAX:03-3686-2398

営業時間:月〜金 9:00~18:00 (定休日:土日祝日)
※メール・FAXは365日24時間受付中!

東京23区を中心として、千葉・埼玉・神奈川のお客様にもご愛顧いただいております。

江戸川区・江東区・葛飾区・墨田区・港区・中央区・千代田区・品川区・渋谷区・
文京区・豊島区・杉並区・台東区・足立区・板橋区・練馬区・世田谷区・大田区・
浦安市・船橋市・市川市

(地下鉄東西線) 葛西・西葛西・浦安・南行徳・行徳・妙典・原木中山・西船橋・
南砂町・東陽町・木場・門前仲町・茅場町・日本橋・大手町・竹橋・九段下・
飯田橋・神楽坂・早稲田・高田馬場・落合・中野